コモスクエアとは?

コモ・スクエアとは?

コモ・スクエアとは


2007年4月にグランドオープンした豊田市駅前の多機能施設です。

ウェスト棟
国際ホテル・スポーツジム・オフィス・カフェ・飲食店・セレクトショップ・エステ
イースト棟
飲食店・ネイルサロン・本屋・歯科・美容院・クリニック・コンビニ
住宅棟
高層マンション(タワーザトヨタ)
パーキング
市営地下駐車場・駐輪場

名前の由来


「COMO」は、スペイン語のあいさつ「コモ・エスタス(お元気ですか)」にちなんでおり、豊田市の前身である「挙母(ころも)」の響きを受け継いだ言葉でもあります。

「square」は、「四角」の他、「都市街区」の意味も含み、賑わいのある都市空間をイメージし、訪れる人々から愛され、元気と活力あふれる交流の場になるようにとの願いが込められています。

コモにゃん


コモ・スクエアの5周年を記念して、一般公募で集まった多くのデザインの中から、一般投票によって選ばれたコモ・スクエアのイメージキャラクター。

頭にはコモ・スクエアのウェスト棟・イースト棟を表す、W・Eと書いた帽子を被り、顔に着けている被り物はCOMOの“C”を形どったもの。そして服のボタンには“O・M・O”の文字があり、つなげて“COMO”となるユニークな格好をした可愛らしいネコの女の子です。

仲良しのホテルトヨタキャッスルの“キャッスル君”と一緒に、心のこもったおもてなしで、コモ・スクエアを応援しています。

→コモにゃんブログ更新中です♪


昔の豊田市駅前の様子をご覧いただけます


豊田市駅前の昔の様子を写真でまとめてみました。
こちらも合わせてご覧ください。
モノクロ写真もたくさんあり、昔の駅前の賑わいの様子もご覧いただけます。

→豊田市駅前タイムカプセル


  • 店舗一覧
  • フロアガイド
  • 駐車場・アクセス
  • Q&A

ページの先頭へ